農菓プロジェクト

創作和菓子コンテストin石川県庁2015が開催されました!

投 稿 日 : 2015年10月22日

農菓PJ 試食会コンテストin石川県庁

農菓プロジェクトによる
創作和菓子
試食会コンテスト
第1弾!
県庁コンテストが
開催されました。

農菓プロジェクト 試食会コンテスト

石川県庁で働くOLさん
100名を対象に
「石川県の女性が(こっそり)食べたいお菓子」
というテーマで、
美味しさや見た目を審査する
コンテスト内容です。

農菓PJコンテスト ふたば 宮向さん
用意したトレイに
一口サイズにカットした
1サンプルずつを
盛り付けて
いきます。
真剣な表情の小松ふたば宮向さん。

農菓PJ コンテストの準備

準備にも
余念がありません。
大の大人たちが
慣れない中、頑張りました。
粗相は多々あったかと思いますが、
なんとか無事終えることができましたね。
農菓PJ 試食会コンテスト
審査は着座スタイル。
15作品を食べ比べるので、
審査員の皆さん、お腹いっぱい胸いっぱいだった様子(^-^)

和菓子とあって、
お茶が大人気でした(笑)

農菓PJ コンテスト

コンテスト終了後、
ひと息つく・・・その前に、
メンバーによる食べ比べを
しました。

ガチンコ対決だったため、
この日を迎えるまで、
他のみんながどんなお菓子を
作り上げるかは、
明かされずにきたので、
みんな中身に興味津々。

「砂糖つかわずに、この甘み出したか~」
「凝ったがにしてあるんな~」
「今すぐにでも売り出せるパッケージや!」
など、和気あいあいな雰囲気のなかにも
活発な意見交換をしあいます。

IMG_9863

でもって、その後は
この先の
北陸学院大学での第2次コンテストや
最終決戦という位置づけの香林坊大和コンテストについての
打ち合わせ。

発起人の一人、河二さんの言葉
「真剣に遊ぶ」
の言葉にふさわしいコンテストでした(^-^)

県庁2015

つづく!


カテゴリー : NEWS

投 稿 日 : 2015年10月22日

ページトップへ