農菓プロジェクト

冬のおはぎ「北窓」開発プロジェクト始動!

投 稿 日 : 2022年1月29日

夏のおはぎ「夜舟」に続いて、冬のおはぎ「北窓」の開発プロジェクトが始動しました。

開発するのはこちらのメンバー!
農菓プロジェクトの20代、30代の若手メンバー8名です☆

【和菓子職人】左から
小山芳月堂 5代目     小山祥太(加賀市大聖寺)
河田ふたば 4代目     宮向智哉(小松市)
御菓子司 たにぐち 3代目 谷口航平(宝達志水町)
御菓子司 つば屋 3代目  中田敬祐(金沢市)


【農家】左から
「志宝いちご」トレジャーふぁーむ 由田皓暉(宝達志水町)
「五郎島金時」かわに       河二利勝(金沢市)
「いちじく」YAMADA FARM     山田大志(かほく市)
「金沢ゆず」きよし農園      多田礼奈(金沢市)
多田さんは撮影会に残念ながら来れなかったので、懐かしいクラス写真のようなことになりました笑

そして、4組のペアにより出来上がった「北窓」は…こちら!

どれもきれいですね~♡ すべてに農家メンバーが手塩にかけて育てた農産物が入り、
若い菓子職人の創造性を感じることができる、モダン和菓子です!

「北窓」の呼び名の由来は、
『冬の北向きの窓からは月が見えない。もち米を半殺しにして仕上げるおはぎは、餅をつかない。餅のつきが見えない、月が見えない』…という言葉遊びです。「夜舟」も洒落てますが、「北窓」も素敵ですね!しかし、今回農菓PJの「北窓」ではロゴにあえて月を入れました。

その理由は…

長い歴史を持つ菓子処石川の和菓子、その土地の恵みを育み続けている農業。
このふたつが年々数を減らしている現状を私達、農菓プロジェクトでは
「真剣に遊びながら」盛り上げ、楽しく未来へ繋げていきたいと考えています。
どちらが欠けても地域の食文化は成り立ちません。

だから!
農菓PJの「北窓」は、たとえ窓から月が見えなくても、見えない月を輝かせる、
そんな逸品を目指したいという意志を込めました。
「北窓」という新しい挑戦に一歩踏み出して、窓の外にある新しい景色を見に行くぞ!という意気込みも感じていただけたら嬉しいです。

空気が澄んだ冬の夜は月が美しく光ります。
私たちの作る『北窓』が未来への道を照らす光となりますように願いを込めて、
作りました。皆様の応援よろしくお願いいたします!

2021年の夜舟、予約開始します!

投 稿 日 : 2021年6月10日

「おはぎ」の夏の呼び名である「夜舟」。
農菓プロジェクトで企画開発するようになって、今年で4年目となります。

まさか、今年の夜舟もマスクをしながら
「夜舟」に取り組むことになるとは思いもしなかったのですが、
この1年間で新しく参加してくれたメンバーがいたり、
賛助会員として翠星高校が加入してくれたり、
八兆屋で農菓の和菓子を常時食べられるメニューができたりと、
農菓PJにとっては新たな出会いがあった1年でした。

そして、2021年の夜舟。
6月11日(金)から、オンラインと12軒の参加和菓子店にてご予約開始します。

2021年度「夜舟」/4個入セット箱 3種類「月」「凪」「櫂」
予約期間/6月11日(金)~7月5日(月)
商品お渡し日/7月9日(金)、10日(土)、11日(日)
※夜舟参加和菓子店12店舗で商品お渡し

今年も、県産農産物を存分に楽しめる素晴らしい品が揃いました!
どれも個性的で独創的な夜舟です。

詳細は、夜舟特集ページをご覧ください!

夜舟 YOFUNE

カテゴリー : NEWS

投 稿 日 : 2021年6月10日

2020年の夜舟は初めてづくし。

投 稿 日 : 2020年6月20日

石川県内の農家による農産物をアイディア溢れる「夜舟」に仕上げた10品。
石川県内の農家による農産物をアイディア溢れる「夜舟」に仕上げた10品。
 

誰もが想像していなかった「今」を迎えている2020年。もちろん、私たち農菓プロジェクトもそうです。昨年の夜舟は集合販売会が大好評で、たくさんのお客様から応援の言葉をいただき力を得て、2020年はさらにクオリティを上げようと皆で意気込んでいました。

しかし、このコロナ禍において能登から加賀まで県内全域の農家と和菓子店で構成する農菓プロジェクトでは、たくさんの人が関わり接する「集合販売会」を今年は断念せざるを得ないという結論に達しました。

では、3年目となる今年の夜舟はどうする?
石川県の新しい和菓子歳時記にするという目標は?

農家が丹精込めて作る農産物はいつでも変わらず収穫の時を迎えます。それを和菓子職人がそれぞれの技で季節感あふれる「夜舟」とし、人々に巡りくる季節を、そして季節や土地の恵みと職人の技を感じてもらう。それが生活に根差した「歳時記」になっていく。

そう考え、今年も実施を決定しました。
3年目の夜舟は、初めての5個入りセットを2種類、事前予約してください!
そして7月11日(土)12日(日)の2日間にご都合の良い参加和菓子店に受け取りに行っていただくこととなりました。

◎焦がしきなこの黒糖夜舟/(菓)大松庵(農)金沢大地、六星 ◎小松菜のグリーン夜舟/(菓)なかざき生菓子店(農)笠間農園、六星 ◎味平かぼちゃ夜舟/(菓)小山芳月堂(農)堀真一郎、岡元農場 ◎五穀米の枝豆夜舟/(菓)お菓子処マルニシ(農)笠間農園、岡元農場 ◎メロンDE夜舟/(菓)宝達山本舗 松月堂(農)吉川農園、ぺザン、六星
◎焦がしきなこの黒糖夜舟/(菓)大松庵(農)金沢大地、六星 ◎小松菜のグリーン夜舟/(菓)なかざき生菓子店(農)笠間農園、六星 ◎味平かぼちゃ夜舟/(菓)小山芳月堂(農)堀真一郎、岡元農場 ◎五穀米の枝豆夜舟/(菓)お菓子処マルニシ(農)笠間農園、岡元農場 ◎メロンDE夜舟/(菓)宝達山本舗 松月堂(農)吉川農園、ぺザン、六星
 

◎枝豆と五郎島金時芋夜舟/(菓)河田ふたば(農)かわに、六星 ◎ずんだ夜舟/(菓)御菓子司 八野田(農)笠間農園、稲ほ舎 ◎金沢ゆずのエクレア夜舟/(菓)御菓子司 つば屋(農)きよし農園、六星 ◎金沢ゆずとココナッツの夜舟/(菓)和乃菓 ひろの(農)きよし農園、稲ほ舎 ◎能登夜舟・大葉/(菓)お菓子処 佐吉庵(農)MEGLIY、稲ほ舎
◎枝豆と五郎島金時芋夜舟/(菓)河田ふたば(農)かわに、六星 ◎ずんだ夜舟/(菓)御菓子司 八野田(農)笠間農園、稲ほ舎 ◎金沢ゆずのエクレア夜舟/(菓)御菓子司 つば屋(農)きよし農園、六星 ◎金沢ゆずとココナッツの夜舟/(菓)和乃菓 ひろの(農)きよし農園、稲ほ舎 ◎能登夜舟・大葉/(菓)お菓子処 佐吉庵(農)MEGLIY、稲ほ舎
 

「夜セット」「舟セット」のふたつのセットを事前にご予約いただきます。

<事前予約は3つの方法>
7月5日(日)までに、
1⃣ こちらの公式HPの夜舟ページから、農家メンバーでもある稲ほ舎のオンラインショッピングサイトに飛んでいただき事前決済、ご予約完了。
https://inahosha.theshop.jp/items/30435496
 
2⃣ 北國マネジメントのオンラインショッピングサイト『COREZO』にて、こちらも農家メンバーの六星のページにて事前決済、ご予約完了。
https://www.corezo-mall.com/
 
3⃣ 今年の参加和菓子店である10店舗で店頭予約の受付。
https://noukapj.com/yofune
 
そして、お受け取りは最寄の参加和菓子店10店でお受け取りをお願いします。初めて行く店を指定されるのもいいです。一度、農菓プロジェクトメンバーの和菓子店を訪れてください。そこにはリアルに息づく時間があります。まさに顔の見える和菓子の世界を体感してください。
 
2020年、今年の夜舟も何卒よろしくお願いいたします!

「夜舟」集合販売会の日替わり商品スケジュール

投 稿 日 : 2019年7月8日

yofune_schedule0708

加賀・能登・金澤 夜舟 全19品が日替わりで9~10種類ずつ店頭に並びます。

<集合販売会・会場>
◇香林坊大和 ◇めいてつ・エムザ ◇アピタ松任店 ◇イオン御経塚店 ◇イオン新小松店

※集合販売会では、毎日日替わりで同じ商品が販売されます。
※商品を特定して購入希望の方は、各和菓子店へお問い合わせください。
※数に限りがございます。各店売り切れ次第終了となります。

1 / 912345...Last »

ページトップへ